タイミング法から人工授精へ:30代前半(当時)|不妊治療 みんなの体験談ブログ

タイミング法から人工授精へ|30代前半(当時)

このブログでは、不妊治療に関する体験談をご紹介していきます。

タイミング法から人工授精へ(30代前半:当時)

ひよこさん(30代後半)

初めて病院に行ったのは:5年前

 

不妊治療の病院に行くことになったきっかけ

まさか自分に子供ができないとは、若いときには考えたこともありませんでした。
普通に結婚して、普通に子供ができて、普通に子育てをして。
この普通を夢見ていました。

 

私が結婚したのは20代後半の頃です。
周りを見ても特に遅いわけではありませんでした。
最初はなかなかできないねーと軽く夫婦で話をしていましたが、後から結婚した他の夫婦が私達よりも先に妊娠していくのを目の当たりにしていくと段々と夫婦の間に明るさが無くなっていきました。

 

”絶対におかしい”

二人ともそう思っていましたがそのときは正直どうしたら良いのか分かりませんでした。
病院に行かないといけないの?
お金かかるんじゃないの?
仕事はどうすんの?
と、ぐるぐる頭の中で毎日のように考えながら月日は過ぎていきました。

 

ある日実家に帰ると、母からなかなかできないのなら病院に相談しに行ったら?と言われました。
私は、特に心配していたお金の事と仕事のことを母に話しました。
すると
「万が一のことがあったらお金は出してあげるわよ」
と、言ってくれたのです。

 

一気に心の霧が晴れて病院へ

私の中ではお金の問題が大きかったのでしょう。
なんだかとてもほっとしてしまって、万が一自分に責任があってお金が足りなくなったら親に頼ろうと思い安堵しました。
私は30歳になりました。
生理不順を治すところから始めましょうと言われ、まず漢方薬を飲み始めました。
私は自分がそんなに生理不順だとは思っていなかったので、お医者様が診ると生理不順なのかと思い頑張って漢方薬を毎日飲みました。とりあえずタイミング法というやつです。

 

生理が始まってから約10日後に病院へ向かい、排卵がいつ起こるのかをエコーで診てもらいました。
診察を受けてまだまだ排卵しそうにない診断だと今度は3日後に来てくださいと言われ、もうすぐ排卵が起こりそうだと判断されるとまた明日受診しにきてくださいと言われました。
卵子は大体20mmで排卵するそうで、その大きさを診ているのだそうです。

 

毎日の受診となるととても面倒くさかったのですが、タイミングが完全に分かるのならば頑張れると思いました。
そしてもう明日明後日にでも排卵しそうだ!となったら注射を打ってくれます。
この注射で排卵が確実のものになるそうです。
ただただ呆然と先生の話を聞いていましたが、今思い起こしてみても医学の力はすごいと思います。

 

その注射が終わったら、じゃあタイミングをとってくださいねと家に帰され、その後はまた生理がきてしまったら10日後くらいに病院へ行くということの繰り返しでした。

 

繰り返しということでもうお分かりだと思いますが、タイミングをとっても授かることはできませんでした。
半年くらいは頑張ったと思います。

 

次のステップへ、人工受精

残念ながらタイミング法で授からなかった私達は、人工授精へと進みました。
殆どタイミング法と同じ通院回数と同じ内容でしたが、唯一違うのが旦那様の精子がここで登場するということです。

 

生理が始まって大体10日くらい経ったら病院へ向かいエコーで卵の成長を見守ります。
この日に排卵しそうだ!とお医者様が予想します。
さて、ここからです。

 

「旦那さんに朝、精子を採ってもらって来てください」

 

となにやらプラスチックの入れ物を渡されました。
家に帰って旦那様に渡す私。
旦那さんは私が病院に通っている事は知っていましたが、急に精子を採ることになってビックリしていました。
明日の朝ですか?急に?
とパニックになっていましたが、しばらくして腹をくくったようでした。
私としては少し面白かったです。

 

旦那様はさておき、もう一つの問題が発覚しました。
私の通っていた病院が説明不足で不親切だったのか私の知識不足だったのか、人工授精を施行する時間が午前中の11時と決まっていたのです。
これに関してはおそらく病院によって違うと思いますので聞いてみてください。
仕事をしている人には結構重要なことです。

 

というわけで私は急に仕事に穴を開けることになりました。

 

次のステップへ?体外受精?

 

人工授精を6回ほどしましたが、子供は授かりませんでした。
ありがたいことに私の自治体では人工授精の費用を何度でも半額補助してくれるという太っ腹な自治体でした。
体外受精となるとものすごくお金がかかりそうなのでもう少し考えて、親にも相談しようと思っています。

 

ちなみに人工授精は半額補助してくれるので1万円くらいで済みます。
この値段ならもう少しやってみてもいいかなと思います。

 

不妊は本当に辛いですが頑張るしかないですよね。
もし今から病院を考えている方がいらっしゃったらまず自治体のホームページを見てみてください。
お金の補助があると随分違うので、まず調べることをおすすめします。


ホーム RSS購読 サイトマップ